« ネムのお気に入り | トップページ | 8/12(膀胱麻痺 その5) »

8/9(膀胱麻痺 その4)

8/9 薬は飲んでいるのに、シッコが相変わらず出ないチャペ。8/6の診察の後、ジャーっとシッコを出してくれた後は、ほとんど出ないのです。おまけに今日の朝、薬入りの餌を吐いてしまいました。wobbly

Photo_3 本日の体重最初4.3㌔。シッコを採られるのもこれで4回目。大分慣れてきたのか、獣医さんが管を準備している間、チャペは、こんな感じ。少し緊張気味??

今日の獣医さんは、若い女性の先生。管もスンナリ入り、採尿も順調。「このくらいスンナリ入るのなら結石はないですね」と言われ、ちょっと安心。

濁ったシッコが管から採尿器へそしてプラスチック製のビーカーへ。150ccほど採った頃でしょうか?獣医さんに言われて採尿器内のシッコを見て驚きました。濁っているだけでなく、シッコと一緒に茶色のツブツブが一杯流れていくのです。一旦、採尿をやめて、逆に生理食塩水50ccを膀胱の中に入れてやって、膀胱をもみながら、また採尿。シッコの色は薄い。でも、茶色の粒はいっぱい取れました。この茶色の粒を顕微鏡で見た結果、古い赤血球とバイキンということがわかりました。この日取れたシッコは(生理食塩水を除いて)200cc。採尿後の体重。4.1㌔。その後は、抗生物質入りの生理食塩水を膀胱内に注入し、点滴をして終わりでした。12時に診察室へ入って、終わったのが、13時でした!1時間もよく頑張ったね。偉いよ。チャペ。

膀胱内洗浄のおかげでしょうか?スッキリしたなぁという顔をしていました。この日の夜、黄色い健康的なシッコを自力でジャーhappy02 明日もこの調子でシッコが出るといいね。(^^)

« ネムのお気に入り | トップページ | 8/12(膀胱麻痺 その5) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ネムのお気に入り | トップページ | 8/12(膀胱麻痺 その5) »