« 1/4の写真 3匹なかよし一緒(^^) | トップページ | 1/6~1/10 チャペの記録 »

1/4~1/5 チャペの記録

1/4 自力排尿 8:00・・・20cc 10:00・・・30cc 18:00・・・50cc

1/5 自力排尿 10:00・・・20cc

病院へ行きました。年が明けたので、今日は、エコー検査,レントゲン検査,尿検査,血液検査 をやっていただきました。

体重3.55㌔→3.45㌔ 採尿量110cc

色は少し赤みがかって悪くなりました。採尿量は、今の薬に変えてから半分になった気がします。(前は200cc前後でした。)

尿検査の結果 潜血+++ ph5 タンパク± 糖(わずかに)+ ケトン体(わずかに)+

(わずかに)+ 上皮細胞+ 赤血球+

血液検査の結果 (カッコ内が正常値)

ALB 3.3g/dl(2.3-3.9)

ALKP 238U/L(14-111)

ALT 244U/L(12-130)

BUN 42mg/dl(16-36)

Ca 13mg/dl(7.8-11.3)

CREA 3.7mg/dl(0.8-2.4)

GLU 84mg/dl(71-159)

薬を増量したのに、肝臓(ALKPとALT値)はあまり変わりません。

腎臓も(BUNとCREA値)は上がっています。最近、本当に食べれなくなってきたので、食べられるものを食べさせてました。(ネフガードを食べさせることで少しでも毒消しをしようとしていたのですが、追いつかなかったようです。)

レントゲン検査,エコー検査の結果、膀胱内に腫瘍は見つかりませんでした。\(^o^)/

ただ、膀胱収縮能力は低いそうです。

肥大性心筋症と以前言われましたが、左心室,左心房,弁膜など、細かくみていただいた結果、心筋症はまだそれほど、深刻な段階ではないそうです。(\(^o^)/ よかった!!)

肝臓の状態を示すALKP値とALT値が悪いのですが、肝臓自体が萎縮したり、機能が落ちているわけではありませんでした。チャペは、胆管結石で、胆嚢から胆汁が出にくくて、肝臓数値が悪いのでした。

Photo_3 

(写真をダブルクリックすると分かりやすいです。)赤く○をつけた所が胆管結石。チャペの場合、それほど重篤な状態ではないそうで、もっとひどい状態で運ばれてくる猫さんがいるそうです。見た瞬間「手術です」というステージではないそうで。。(高齢だから 避けているというのもあるのかもしれませんが・・)

腎臓は・・・・エコーで見る限りは、カルシウムがいっぱい付着していました。。でも、腎臓の大きさ,尿を作るという機能は正常だそうです。(萎縮はしてませんでした。よかったです。(^^)ただ、これから萎縮するかもしれないと言われましたが・・・><)

わたしが勝手に服用させていたネフガード。毒素も吸着するけど、薬の成分も吸着するので、服用する際に(時間的な)配慮が必要です。箱には「他のビタミン剤,薬と、30分以上あけて服用させてください」と書いてありました。私は用心して2時間あけて服用させてましたが、それでも不十分だったようです。

心臓,肝臓,抗生剤(タウリン,ウルソ,スパカール,ハロスミン)と漢方薬は粉薬。前の3つはウェットフードに混ぜるとすんなり食べました。ハロスミンと漢方薬は、少量のウェットフードとネリネリして強制給餌してました。私は、飲ませればいいと思っていましたが、ウェットフードと薬を混ぜると、消化吸収の為に胃に入っている時間が長くなり、効き始めるまで時間がかかるそうです。2時間時間をあけても、ネフガードと他の薬が胃の中で一緒になってしまったら、薬の効力が失われてしまいます。

反省しました。今夜から、薬は餌と混ぜずに水と混ぜてシリンジで投与します。今後、ネフガードは薬を与えて6時間後に投薬しようと思ってます。内臓全般の働きが落ちているチャペの場合、これでも時間が足りないかもしれない。次の血液検査で改善されてない時は、ネフガードを中止します。

今週の土曜日で16歳のチャペくん。どのサイトの(猫年齢早見表)を見ても老ニャンの域に入ります。投薬の苦痛はできるだけ少なく、食べたいものはできるだけ食べさせて、幸せなニャン生を送ってほしいです。

2

この写真は、1/4に、某ホームセンターでチャペ、ネム用のおうちを購入し、本ニャンを入れてあげた所です。気に入ってくれたようで、クンクンしている写真です。

« 1/4の写真 3匹なかよし一緒(^^) | トップページ | 1/6~1/10 チャペの記録 »

コメント

はじめましてm(__)m
ニャンママ家から飛んできました。
うさぎと申します。

昨年、愛猫ちーくんを闘病の末、亡くしましたが、当時の闘病生活を想いだしましたweep
チャペちゃん。。。
ママさんもがんばってるんですね。

お薬は、肝臓で吸収していくので、更に負担がかかってしまぅと、悩むところだと思います(ノ_-。)
でも、うちのうさこさん(猫です)は、20歳になりました。

チャペちゃん、まだまだ長生きするんだょ。scissors

ママさんも、体を壊さぬようにしてくださいね。

密かに応援していますheart01

投稿: うさぎ♪ | 2009年1月 7日 (水) 13時37分

くまさん、あとからまたフードのレスするね!

取り急ぎ、チャぺちゃんのお写真借りたよぉ~!
マイブログで登場☆

事後報告でごめんよぉ~crying

投稿: ニャンママ | 2009年1月 7日 (水) 00時15分

いつもありがとうございます。

チャペの場合、内臓全般が平均的に弱ってきているのかな?? という感じです。

その中でも、①肝臓 ②腎臓 ③心臓 の順番。

グリーンフィッシュは、ニャンママさんにドライのサンプルをいただいた時、チャペが食べないで、ネムちゃんが全部おいしく食べてくれた記憶があります。最近、ネムちゃんも大きい粒が食べられなくなってきたので、一袋買って食べられなかったらどうしようかなぁ。。その時は、ユキチが全部食べるだろうけど。。

それと、グリーンフィッシュは、腎臓にはどうなのかなぁ?? フード選びは難しいよぉ。><


投稿: くま | 2009年1月 6日 (火) 21時28分

良いことが2つあったねshine
①膀胱内に腫瘍は見つかりませんでした!
②心筋症はまだそれほど、深刻な段階ではないそうです。

えがったぁ~happy01

そっか・・・肝臓機能が・・・
胆管結石、胆嚢から胆汁が出にくくて、感染や炎症を伴ってくるのもあるのだろうけど、
ある意味、これだけの薬の量を摂取していると、
数値が上がっても仕方がないかもです。weep
薬の量も沢山だと、負担がかかり肝機能が下がることもあるそうです。

ママも先生に言われて、まずは食事にハーブ「ミルクスシル」が入っているフードをあげたら、
数値が大分改善されましたwink
グリーンフィッシュ試してみた?
ドライもウエットもあるよぉ~!

投稿: ニャンママ | 2009年1月 6日 (火) 02時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 1/4の写真 3匹なかよし一緒(^^) | トップページ | 1/6~1/10 チャペの記録 »