« 北海道旅行3(富良野1) | トップページ | 北海道旅行5(札幌1) »

北海道旅行4(富良野2~桂沢湖)

次の目的地。拾ってきた家

本当は麓郷の森で丸太小屋を見学したかったのですが、麓郷海道から右へ曲がる道を通りすぎてしまいました。
麓郷街道からまた何キロも離れている所だったようで時間的にも見学は無理だったみたい。残念。

11時15分位に到着。
入場入口
292

純と結の家(廃バスの家でした)
296
外から(バスの後ろ)

298
中の説明書き

299
家の中(バスの後ろ。)

301
家の中(バスの前部分)

↓同じバスの家(バスの中央部をくりぬいて家を継ぎ足した(?)感じ??

305

307 五右衛門風呂?

309
ロフト。どの家にもロフトはあったなぁ

313
家の中。バス中央部。つり革そのままあった。(^^)

321
バスが死角ではっきり見えない角度から撮影

322
外から(バスの前の部分)


五郎の義妹 雪子の為の家,中畑家の娘夫妻の為の家。
どっちがどっちだかわからなくなりました。coldsweats01適当にUP

324

325
ゴンドラ見える。

328
雪子の家が一番大きかった。

明るい感じのうちだったな。

329

台所用品が一通り。。

331

330
断熱材に卵のパック。(天井)

336 
中畑家の娘夫妻の家という説明書き

335

たぶん最後のおうちだけが中畑家の娘夫妻の家だと思う。
ゴンドラの下に金庫が見えるので。。。smile

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

↓五郎が独り暮らしをしていた家      
349
手前の犬小屋「アキナ」と書いてた

↓見てきた中で一番小さい家だなと思った。

Photo

Photo_2

↑富良野の町へ出かけてきます。 
日付だけ毎日書き換えているようだった。

11時40分頃、拾ってきた家を後にしました。
350 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

麓郷を後にし、新富良野プリンスホテルへ。
目的は、敷地内のニングルテラスでおみやげを買うため。
362

雪子おばさんが働いていた設定のニングルテラスへ行きました。

ユキチのお世話をしてくれている甥っ子の為にTシャツを、北の国からが大好きな母の為に、五郎の遺言書をお土産に購入。

その後、富良野チーズ工房をちょっと見学。
そして買い物しました。(↓帰ってから撮影しました。)
010

昼食(13時半を回っていました。)
富良野オムカレーが食べたい!!
新富良野プリンスホテルで食べてもよかったのですが、写真で見た感じ美味しそうなお店「朝日のあたる家」へ向かう。が、なんと火曜日が定休日weep

そこで リゾートインノースカントリー内のレストラン ノルドゥへ行く。
富良野カレーを注文
369 杏仁豆腐とふらの牛乳

571 お子様ランチみたい(^^)

「富良野オムカレー」の6ヶ条
・富良野産のお米を使い、ライスに工夫を凝らす
・卵は原則、富良野産を使い、オムカレーの中心に旗をたてる
・富良野産のチーズ(バター)またはワインを使用する
・野菜や肉、福神漬(ピクルス)なども富良野産にこだわる
・富良野産の食材にこだわった一品メニューとふらの牛乳をつける
・料金はを税込み1000円以内で提供する

ちなみに1品料理は杏仁豆腐でした。しっとりとしていておいしかったです。
JALクーポン券4枚使って食しました。ごちそうさまでした。delicious

ワイナリーも兼ねるこのお店でお土産にハーフボトルワインを2本購入し、14時すぎに最後の宿泊地札幌へ向かいました!!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

富良野を出発して約1時間後(約15時)湖が見えてきました。(桂沢湖)
湖の岸にティラノサウルスさんが立っていました!!
(確か、説明書きの看板に化石が発掘されたと書いていました)
せっかくなので停車して記念撮影しました。

393
湖をバックにパチリ

379
車中から撮影

385
ちょっとふざけて同じポーズしてみた。

392
しっぽにのった。(ごめんなさい。)

次回へ続く・・・

« 北海道旅行3(富良野1) | トップページ | 北海道旅行5(札幌1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 北海道旅行3(富良野1) | トップページ | 北海道旅行5(札幌1) »