« 2010年6月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

ユキチくん、尿疾患!

ショックでした!

ユキチが、ストラバイトと膀胱炎。shock

| コメント (0)

北海道旅行7(新千歳~帰)

13時位に新千歳空港近くの日産レンタカーへ到着。
3日間の総距離は約620キロ。
車さん、お疲れ様でした。どうもありがとう。m(_ _)m
612
最後に車の写真を撮った。。

車を返却する際、購入したはずのすすきのビールが見当たらなかった。
お願いして車に戻ってみたら、助手席の下に転がってました。(^-^;
最後までお騒がせしました。ヾ(_ _*)ハンセイ・・・

レンタカー会社のバスで千歳空港へ。。。

お土産で膨らんだ鞄や荷物をロッカーに預けて新千歳空港内の売店へ。

最後のJALパワーアップクーポン券4枚でまつじんのセットを購入。
026
松尾ジンギスカン(要冷凍)  帰ってきてから撮影

024
松尾ジンギスカンキャラメル(ジンギスカンのおまけの品)
おまけの方が画像が大きくなってしまったsweat01


その他に・・・
019
ユキチくんの為にエゾしかジャーキーを購入。
ユキチくんと旦那と仲良く食べてます。
ちょっとツッコミを入れたら、
「人間が食べてはいけませんとは全然書いてないよぉ」って言ってました。
もうちょっと塩味がきいていれば美味しいのにだってsweat01
(犬用だからそれで丁度いいんだってばぁ。。sweat01


13時半頃だったと思います。
またご飯を食べる。(北海道では、本当に食べてばっかりだった。)
555

556

ホワイトスープカレーと普通のスープカレー。私はホワイトが美味しかった。
普通のスープカレーをすすったら、香辛料が効いていて むせてしまった。

食堂から飛行機の写真を撮る。(くまの絵だったからcoldsweats01
554

食べ終わったのが14時位。売店でお土産を入れるカラカラ車つきの袋と
試食して美味しかったチョコを購入。



ロッカーへ戻ってお土産をまとめる。
荷物を預ける。荷物を預けた後また少しの間フラフラする。

搭乗手続きの際、手荷物にしていた旦那のPCが引っ掛かり、鞄を開けるはめになった。。衣類も丸見え。(;´Д`A ``` 私も家の鍵が引っ掛かり夫婦してι(´Д`υ)アセアセ
秋田空港を出発する時は、引っ掛からなかったのにdespair

15時20分 新千歳空港 離陸。。 帰路へ。。
さようなら。北海道(TωT)ノ~~~ バイバイ

帰りは旦那が窓際の席をゲット。疲れて寝てたけどね。
秋田空港へは16時15分着。

荷物をもらって自分の車へ乗り込む。
帰りの運転は旦那。16時40分 秋田空港から高速へ乗る。

平日の夕方でしたが、思ったより道路が空いていた。
途中ホームセンターに立ち寄りネムちゃんの猫砂を購入した後、ユキチをお迎えに実家へ向かう。19時着。

ユキチのお世話をしてくれていた甥っ子は、塾へ行って留守でした。
ユキチ、元気でした。3日間で実家に大分慣れたようでした。

お土産開きをして、少し話をしてユキチを引き取り、帰ってきました。

19時過ぎだし、明日から仕事だしご飯食べて寝なくちゃねと話しましたが、

全く お腹がすかない!

2泊3日 美味しいものをいっぱい食べてきたので、何を食べたらいいか分からない!

どうしようか??
この後、近所のスーパーに寄って普段だったら喜んで食べる半額の刺身、全然食べたくなかったです。

その日の夜は、札幌で買った花咲ガニを食べました。

この北海道旅行でとった写真は600枚を超えてます!

ブログに載せたのは、本当に一部のみでした。sweat01

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

その後のことを少し書きます。

旦那
旅行の次の日(14日)から禁酒とダイエット開始。体重3k増えていた。
18日に会社の健康診断があるため。
健康診断では「胃炎ですが大丈夫です。」と言われたそうです。

私。
旅行の次の日には体重戻りました。
旅行中服用していた3種類のサプリがよかったかな? 

ユキチくん。
自宅へ帰ってからしばらくお腹と胃の調子が悪いのか、嘔吐と軟便でした。
17日に胃液を吐いてしまいました。やわらかウンPをお医者さんへ持って行って検査してもらったところ、消化酵素が足りないようだと言われました。ビオイムバスターを2日くらい飲ませたら治りました。その後の尿検査で、ストルバイトと膀胱炎発覚! 10/31現在 治療中です。

ネム。
食欲がないようだと実家の母が言っていたネムでしたが、今は問題ないようです。
14日~16日の朝、 食べたカリカリを全て吐いてしまっていたので心配しましたが、
今は大丈夫のようです。朝5時半に起きて元気にカリカリを食べています。(゚ー゚;

旅行から2週間後、北海道は雪が降ったそうです。snow
いい時に旅行にいけてよかったなぁと思いました。

ここまで読んでくださってありがとうございました。(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ

| コメント (0)

北海道旅行6(札幌2)

  10月13日 北海道旅行 最終日 曇

朝6時位には目が覚めていました。帰り仕度を整え、6時50分頃、表へ出る。
札幌駅と北海道大学を歩いて回りました。

写真を撮りながら歩く。。。

朝のテレビ塔(奥に見える。)
466

朝のホテルモントレ札幌(宿泊したホテル)
467

朝の札幌駅
(どこからどこまでが駅なのだろう?建物がつながっていてよくわからない(゚ー゚;)
469

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
やっと北海道大学。(ただし、まだ入口sweat01

489

北海道大学構内 歩きながら撮った
475

476

札幌の何がすごいかって、全てが大きいということだ。
道路も建物も他の都府県とは比べ物にならないような気がした。
スケールが違う。
聞きしに勝るってこういうことかぁ。。w(゚o゚)w

タウンマップを持っていつもと同じ感覚で歩こうとした私が浅はかだったかな。
一つの通りから一つの通りまでが200メートル弱?? 他の都府県では考えられない。
ここも日本なんだなぁ。なんて大きい街なんだろう。

私なんてミジンコだぁ。(;´д`)

北海道大学は、獣医学部まで行きたかった。
漫画の「動物のお医者さん」が大好きだからだ。( ^ω^ )

クラーク像を見た後、獣医学部まで2.1キロあるというので挫折。
農学部,理学部(5つ(?)ある校舎??),ポプラ並木,教育学部(?)を回った。
でジンギスカン(焼き肉)が敷地内でできる大学?! 
道路標識がある大学!?(学生も車通学なのだろうか?!)

ポプラ並木の看板
479

↓ポプラ並木 
平成16年9月の台風で27本倒木したと書いてました。
入口で写した写真です。入れなかった。。(;д;)

 482

478 chick

↑農学部か理学部(確か理学部だったような。。coldsweats01
獣医学部見学をあきらめ、ホテルに戻ろうとする。大学の外に出るのもけっこう歩かなければならず大変だった。sweat01大学構内だけで2㎞は歩いたかな?ι(´Д`υ)アセアセ

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

北海道大学を出てやっと札幌駅前へ。
大学から駅前(ホテルのある方)に出るまで1㎞は歩いたと思う。sweat01
490

492

491

ホテルへ戻ったのが8時位?? 
朝食を簡単にすませて今度は時計台方面へ歩いて行く。。

旦那、大通り公園地下の”きたキッチン”で
JALクーポン券を使ってお土産を買いたいと言う。
”きたキッチン”についたのが9時くらい??
開店は10時。開店までまだ1時間ある。
地上へ出て時間潰しをすることにする。

前の日の夜、外から写真だけ撮った時計台。
この時、もう開館していた。
せっかく札幌へ来たのだからということで入場券を買い、中に入る。


「時計台はあまり目立たない」「すぐに通りすぎてしまう」
という話をきいたことがある。
実際自分で中へ入ってみて、けっこう広いなと思った。
時計台が小さいのではなく、周りが大きすぎるんだ。confident
499
2階のホールの片隅に置かれていた時計台の時計機械と同じハワード社の時計機械。
外で動いている時計の本物の時計機械は見学できないが、これを見ると仕組みが分かるらしい。(わたしは、そういう機械関係は、うといのでサッパリでしたが...ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…
旦那は機械系が大好きなので、すごく感動してました。c(>ω<)ゞ

502
時計機械の後ろ(?)にあるホール。
夜間は結婚式や音楽会などにも貸し出されているらしい。

30分程(?)見学して再び外に出る。(その時写した写真)

503

504

お手入れがいいので建物の外壁も素敵だったな。happy02
明治の建物がここまで綺麗に保管されてるのは、
札幌の方々にすごく愛されているってことですね。

まだ時間があったので、時計台の向かい側にあった「花畑牧場」に寄る。
甥っ子と姪っ子にと花畑牧場キャラメルをgood

012
↑我が家用のプリンとコーヒーキャラメル
プレーンのキャラメルは写真を撮らずに実家へ置いてきました。
プリンは、甥っ子と姪っ子の分2個を実家に置いて
残り1個を持ってきた。

008
おいしそうなチーズ。花畑牧場のカチョカバロだそうです。。
写真切れちゃっててすみません。m(_ _)m

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

10時少し前に大通り公園 地下街 オーロラタウンへ戻る。
”きたキッチン”まで歩いて行く。シャッターが少し開いていた。
開店準備中の店の中へ2度入り、
「お客様まだ開店しておりません」と言われる。(^-^;

ホテルモントレ札幌でチェックインの際、さっぽろスイーツカフェのクーポン券をいただいていた。”きたキッチン”と同じ地下街にあるようだったので時間つぶしに下見に行くが、こちらはシャッター自体開いてなかった。(;ω;)

10時に ”きたキッチン” のシャッターがあいたので、
クーポン券6枚でNORTH FARM STOK(現地販売価格は3,350円)をゲットする。good

その後近くのさっぽろスイーツカフェへ行き、ホテルでもらった1,000円分のクーポン券2枚をお菓子(1,000円相当の菓子箱2つ)と引き換える。
025
帰ってきてから撮影。箱の写真のみ。sweat01


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

チェックアウトは11時までにしなければなからなかったし、
歩きたくなかったので、タクシーを拾う。good
タクシーの運転手さんに、
「いやぁー、ホテルは目の前に見えるんだけど、歩くの大変なもんで・・・」と旦那。
「ここからモントレまでけっこうありますもんね。」と運転手さん。

札幌は不思議な街だった。。
街が綺麗な碁盤目だから真直ぐずっと遠くまで見て歩ける。
かなり遠くにある建物が近くにあるように感じる。目の錯覚。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

10時30分頃チェックアウト

部屋を出てエレベーターに乗った時に最後に写した写真
(エレベーター面白かった。。^^)
507

ホテルモントレ札幌 よかったな(・∀・)イイ!
また泊まりたいなと思ったホテルでした。


チェックアウト後の運転手は旦那。
(私は田舎者で、初めて来た都会の街は運転するの怖い。coldsweats01
平日の午前中、11時位だったけど、工事中の所もあってけっこう車混んでました。

札幌中央区はほとんど全線2車線??(違っていたらすみません。一部しか通ってないので自信ないです。)

私の住んでいる地元(田舎デス)だと、左車線はのんびり走っている車で、右車線は追い越し車線という感覚があります。何か事情があってトロトロ走るなら、道を譲る(左車線)に入るのが普通でした。

しかし!! 札幌は違う!!アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!
左車線を進もうとすると停車中の車に 阻(はば)まれてなかなか前に進めない!!
それと、私たちの先入観で、信号があるところは右折専用車線が増えるのが当たり前(つまり一時的に3車線になる)だという思いがあった。
でも札幌は右折車線が増えない。強硬突破あるのみ??
工事の箇所が多かった為もあるし、たまたまそういう時期にあたっただけかもしれないけど、左車線が停車帯化してるなぁと思いました。!(゚0゚)

おまけですが(?^^;;)、(借りた初日からでしたが)レンタカーに搭載されたカーナビくんと私たちの相性が(。>0<。)でして..
カーナビの言った通りに曲がると
1本手前で曲がってしまい、クルクルとぉ...wobbly

旦那、カーナビと喧嘩をし、道路状況にもまれながらも、
目的地(札幌場外市場)へ到着!!


↓車を降りて歩きながら撮った

508

写真では分からないけど、お店の方の声で活気づいてました。

509

512

↑デカイ かにさんと えびさん発見!!

516
えびさんと記念撮影しました!!ψ(`∇´)ψ
分かりにくくてすみません。m(__)m

514

カニさんとも記念撮影しました!!coldsweats01


場外市場で、旦那が花咲ガニを2杯購入。
613
↑は帰ってきてから撮影。1パイは妹へお土産にあげました。smile

場外市場を出たのは11時20分頃でした。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

札幌での最後の目的地 羊ケ丘展望台へ・・・

旦那の札幌の運転は、羊ケ丘に向かう頃になると、強引になってきていました。
右側の車線を走りっぱなし。coldsweats02
信号機で右連用の車線に入っても右へは曲がらず、coldsweats01


郷に入れば郷に従えだぁと、力づく(?)で直進してました。。(゚ε゚)キニシナイ!!

(北海)道」に入れば「(北海)道」に従え???
~(°°;)))オロオロ(((;°°)~

12時少し前に羊ケ丘展望台到着。
ドライブスルーで入場券を払う。
有料道路と同じような料金所だけど車1台につき・・・ではなく
1人アタマ500円の入場料でした。confident

517

個人的に北海道大学の胸像よりこっちが好きheart01

527

クラークさんをバックにパチリ。

532

一緒に撮ってみた。

534
旦那も撮った。

521
恋の街札幌の歌碑

535
石原裕次郎さんと1枚撮った。


羊ケ丘レストハウスは工事中。danger

オーストリア館に入った。
2Fのお土産売り場で、私は会社の方へのお土産に札幌CLASSICビールを購入。
旦那はインスタントラーメンを買っていた?!
何とはなしに すすきのビールも買いました。


オーストリア館1Fで羊乳のアイスクリームと羊さんのソーセージを食べました。
537

↑羊のソーセージ
(滅多に食べれない羊さんのソーセージ。珍しかったし、美味だったheart02

538

メリーさんのひつじアイス
お店の方から「コンデンスミルクのような味」と説明された。
やさしい味だったです。(・∀・)

ラッキーなことに旅立ちの鐘(12時)をきくことができました。
1日5回(?)しかきくことができない鐘なのに。。
ちょっと甲高い音色の綺麗な鐘の音でした!!
もう一つラッキーなのは、教会で式を挙げる花嫁さんを(旦那だけが)見れたということ。

12時30分。羊ケ丘を後にし、新千歳空港へ向かう。

次回へ続く

| コメント (0)

北海道旅行5(札幌1)

2泊目は札幌駅前のホテルモントレ札幌でした。16時半位に札幌に入ったと思います。

旭川の時は駐車場が分からずホテルの周りを2周してしまった私たちでしたが、モントレは入口近くにパーキングの看板があり、首尾よく駐車場へ・・・
・・・とはいきませんでした。(^-^; ホテルの駐車場の入り口に車を停めて携帯電話している人有!!o(`ω´*)oプンスカプンスカ!! 結局ホテルの周りを1周してから駐車場へ。。。

このホテル、内装も外装も英国調?!?! エレベーターの針が動く!!フロントもシック!!ここは日本なの?!イギリスにきたみたい!?

入室した際1枚写真をとりました。
397

ちょっと室内が暗かったかな?でも、たまにこんな雰囲気の所に泊まるのもいいね!!
ユニットバスも広々としてました。

さあ、北海道最後の夜です。ホテルで落ち着く間もなく、夕方の札幌の街へ繰り出しました。
最初の目的地は、サッポロビール園!!旦那は旅行が決まる前から行きたがっていました。

タウンマップとナビを持ち、途中パソコンショップに立ち寄った後、歩いてサッポロビール園へ。
札幌は道が広い!札幌は建物が大きい!
一生懸命歩いているつもりなのに、全然目的地が近付いてこない感じ。
1キロメートル以上は歩いたのかな??最初の移動でちょっと疲れました。

サッポロビール園に入る前に撮った写真
↓道路から撮った(まだ中には入ってない。)
407

↓園に入ってから 建物の入り口までけっこう長かった。。gawk
408

409

縦に読むのね? !最初読めなかった。^^;

簡単にサッポロビール園と書いてしまいましたが、建物いっぱいあるのね。ちょうど中央にある建物に入って受付してもらう。(サッポロビール園の案内嬢のお話ではビール園は、ジンギスカンホール,ライラック,スターホール,ガーデングリルの4つの施設に分かれていました。
ビールとおつまみを楽しめるガーデングリルに入りました。

市場に出回っていないここでしか飲めないビールが5種類もありました。二人で同じものを頼むとお腹いっぱいになりそうなので、二人同じ種類のビールを頼むのではなく、別々のビールを頼んで味見をするということにしました。おつまみは、1皿注文して分けて食べてました。

最初の1杯目だけは、 札幌クラシックで乾杯
585 おいしかったですぅ。happy02


582

ちょっと光ってしまって見えにくいですが、本日のおすすめビールでした。(・∀・)イイ!
左から「エビススタウト クリーミータイプ」(黒ビール,旦那が一番気に入ったビール)
「アルトビール」「サッポロファイブスター」「開拓使麦酒」(私は開拓使が好きだった)

確か、サッポロファイブスターだけは購入できると話していましたが、他はここでしか飲めないそうです。(結局ビール工場の売店が閉まっていて買えなかった。)

578
旦那が気に入ったエビススタウト クリーミータイプ(左) と 
私が気に入った開拓使麦酒(右)

↓ソーセージの盛り合わせ(5種類のソーセージ。私はチーズ入りが好きだった。つけあわせはキャベツの酢漬け)

577

590

↑ラムステーキ
(北海道にきたから、絶対食べる!! と旦那が注文。やわらかくておいしかった。)

あと、写真はとらなかったけど、野菜サラダとホエー豚のソーセージを食べました。

エビスの黒生以外は全部味見しました。ハーフビールが、ちょっとクウォーターっぽくて残念だったと旦那が言ってました。私はビールだけじゃなくてワイン少し飲んだ。。(1杯)

ビール園で楽しい時間を過ごしていても、心配だったのはうちのユキチとネムちゃん。
18時47分に携帯から実家の母へ電話しました。
母がすぐ出てくれて、ユキチは昨日(11日)は元気がなかったけど電話した日(12日)はまぁまぁ慣れてきているようだと。甥っ子(中3)と姪っ子(中1)と母に可愛がってもらっているようでした。でも、餌はあまり食べられないと言っていました。
ネムちゃんは、元気いっぱいという訳ではないけど、母がトイレのお掃除と水を交換に来ると不思議な顔でジーーッと見るが、怖がっているようではないと。。ネムちゃんもいつもより食欲がないようでした。でも、大丈夫だから、楽しんできてねと言われ、電話を終えました。

電話した後、間もなく(19時前に)ガーデングリルを出ました。
その後、ビール園の売店でお土産用に北海道名物(?)のバター飴やチョコなどを買いました。(↓帰ってきてから撮影)

015
ビールゼリーチョコレート

014
昔からの北海道土産の定番!! バター飴

023
ビールチョコレート



テレビ塔と時計台に行く予定でしたが、タクシーにしようかバスにしようか..それとも歩き??
20分おきにバスは出ているようでしたが、結局タクシーを使ってしまいました。(歩くのがつらかった。><)

19時15分位に到着したと思います。TV塔の入場券にJALのパワーアップクーポンを使いました。

エレベーターガールさん、1F⇔展望台の間、早すぎず遅すぎずの速さでTV塔の説明をしてくださいました。さすがですね。eye

展望台から札幌市内の夜景を撮影(いっぱい撮ってくれたけどその中で2枚)
416

417


展望台で、二人一緒の写真を撮ってもらいました。
(テレビとーさんのぬいぐるみを持って・・・^^)
003

T002

複合プリンタでデータ化してUPしました。

おみくじも引きました。(自分で動画を撮ってないのでちょっとお借りしました。)神主の人形さんが占ってくれるおみくじは、あまりないと思います。ちなみに大吉でした。
006
(注:家へ戻ってから撮りました。)

それほど長居せずに降りてきました。3Fのお土産売り場を一通り見てちょっと気になったものを旦那が購入。
002
熊カレーね・・・(;´▽`A``
私は辛いの得意じゃないから旦那が食べてね。^^;;

階段を使って3Fから1Fへ下りました。3階,2階は普通でしたが、2階から1階に下りるまでが長かった。ι(´Д`υ)アセアセ

降りてすぐの写真(だと思う?!)
431

その後、夜の時計台へ。。(やっぱり、歩いて行った。)
436

440

441
白いせいか、夜の時計台は神秘的というか、ちょっと怖いというか。。Σ(;・∀・)

その後、北海道庁旧本庁舎へ。。。(またまた、これも歩いて移動sweat01
453

これが本当の「駆け足で回る」って感じ??
札幌大通り公園周辺を観光しました。
時間も遅く、地下の商店街が閉まっていたので、次の日にもう一度こようということになりました。

その後、チャペの闘病時に大変お世話になったニャンママさんご推薦のお店(のうちのひとつ) 「舟盛屋狸小路店」へ行きました。(今度は、タクシー移動confident
タクシーの運転手さんに「多分この辺だよぉ」と」指さされ、少し歩くとお店を発見!?
455
20時45分頃に入店する。


お通し(毛ガニ半身)二人分
458

合体させた。

459

このお店の売りである舟盛り。食べきれないお客様もいるという。美味しかった。

461

ラーメンサラダ ハーフサイズ(↓)

464

その他枝豆を食べました。飲み放題90分プラン。ちょびっと延長しました。
旦那がタラバガニの足を食べたかったけど、舟盛りを見てあきらめたみたいです。
舟盛りと毛蟹はおいしかったけどラーメンサラダがあまり美味しくなかった。
北海道じゃないと食べれないとラジオできいて楽しみにしてきていたのですが、ここのラーメンサラダが美味しくないのか、それとも私たちの口にはもともと合わないのか??

でもラーメンサラダの他は、とても美味しかったです。満足。(^^)
ちなみに舟盛りはアサリを2~3つ残しただけでほぼ完食!!good

お店を出たのが22時15分。お店を出たところで、ザーッと雨が降ってきたのでタクシーに乗り、ホテルへ帰りました。23時前にはもう寝てました。(´△`)Zzzz・・・。o○

次回へ続く・・・

| コメント (4)

北海道旅行4(富良野2~桂沢湖)

次の目的地。拾ってきた家

本当は麓郷の森で丸太小屋を見学したかったのですが、麓郷海道から右へ曲がる道を通りすぎてしまいました。
麓郷街道からまた何キロも離れている所だったようで時間的にも見学は無理だったみたい。残念。

11時15分位に到着。
入場入口
292

純と結の家(廃バスの家でした)
296
外から(バスの後ろ)

298
中の説明書き

299
家の中(バスの後ろ。)

301
家の中(バスの前部分)

↓同じバスの家(バスの中央部をくりぬいて家を継ぎ足した(?)感じ??

305

307 五右衛門風呂?

309
ロフト。どの家にもロフトはあったなぁ

313
家の中。バス中央部。つり革そのままあった。(^^)

321
バスが死角ではっきり見えない角度から撮影

322
外から(バスの前の部分)


五郎の義妹 雪子の為の家,中畑家の娘夫妻の為の家。
どっちがどっちだかわからなくなりました。coldsweats01適当にUP

324

325
ゴンドラ見える。

328
雪子の家が一番大きかった。

明るい感じのうちだったな。

329

台所用品が一通り。。

331

330
断熱材に卵のパック。(天井)

336 
中畑家の娘夫妻の家という説明書き

335

たぶん最後のおうちだけが中畑家の娘夫妻の家だと思う。
ゴンドラの下に金庫が見えるので。。。smile

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

↓五郎が独り暮らしをしていた家      
349
手前の犬小屋「アキナ」と書いてた

↓見てきた中で一番小さい家だなと思った。

Photo

Photo_2

↑富良野の町へ出かけてきます。 
日付だけ毎日書き換えているようだった。

11時40分頃、拾ってきた家を後にしました。
350 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

麓郷を後にし、新富良野プリンスホテルへ。
目的は、敷地内のニングルテラスでおみやげを買うため。
362

雪子おばさんが働いていた設定のニングルテラスへ行きました。

ユキチのお世話をしてくれている甥っ子の為にTシャツを、北の国からが大好きな母の為に、五郎の遺言書をお土産に購入。

その後、富良野チーズ工房をちょっと見学。
そして買い物しました。(↓帰ってから撮影しました。)
010

昼食(13時半を回っていました。)
富良野オムカレーが食べたい!!
新富良野プリンスホテルで食べてもよかったのですが、写真で見た感じ美味しそうなお店「朝日のあたる家」へ向かう。が、なんと火曜日が定休日weep

そこで リゾートインノースカントリー内のレストラン ノルドゥへ行く。
富良野カレーを注文
369 杏仁豆腐とふらの牛乳

571 お子様ランチみたい(^^)

「富良野オムカレー」の6ヶ条
・富良野産のお米を使い、ライスに工夫を凝らす
・卵は原則、富良野産を使い、オムカレーの中心に旗をたてる
・富良野産のチーズ(バター)またはワインを使用する
・野菜や肉、福神漬(ピクルス)なども富良野産にこだわる
・富良野産の食材にこだわった一品メニューとふらの牛乳をつける
・料金はを税込み1000円以内で提供する

ちなみに1品料理は杏仁豆腐でした。しっとりとしていておいしかったです。
JALクーポン券4枚使って食しました。ごちそうさまでした。delicious

ワイナリーも兼ねるこのお店でお土産にハーフボトルワインを2本購入し、14時すぎに最後の宿泊地札幌へ向かいました!!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

富良野を出発して約1時間後(約15時)湖が見えてきました。(桂沢湖)
湖の岸にティラノサウルスさんが立っていました!!
(確か、説明書きの看板に化石が発掘されたと書いていました)
せっかくなので停車して記念撮影しました。

393
湖をバックにパチリ

379
車中から撮影

385
ちょっとふざけて同じポーズしてみた。

392
しっぽにのった。(ごめんなさい。)

次回へ続く・・・

| コメント (0)

北海道旅行3(富良野1)

9時40分頃に富良野市に入る。
「北の国から」巡り。
最初は、富良野駅前の北の国から資料館へ行く。

富良野駅を目指していき、(最初に写した富良野駅の写真)
207

富良野駅を右に見ながら左折して少しすると赤い煉瓦の倉庫が見えた。
北海道は赤い煉瓦の倉庫が多い。やっぱり厳寒の地だからでしょうか?!
212

資料館だけでなく「石の家」「拾ってきた家」の共通入場券を購入して入館する。
中に入ると黒板五郎がドラマで着ていたジャンパー(黒板五郎の名前入り)や純や草太兄ちゃんの語録が印刷されたTシャツを着て自由に写真を撮れるようになっていた。結局私は着ませんでしたが。。。ドラマでよく流れていた音楽が心地よく響き、懐かしかったです。
展示物をいくつか紹介。(いっぱい撮ってくれたけど、本当はブログに掲載してはいけないんだって。。weep だからほんの少しだけ掲載 (*_ _)人ゴメンナサイ )

219

220

221

223

224

226

もっとゆっくり見ていたかったけど10時15分頃、資料館を後にする。
富良野駅の前をもう一度通る。
さようなら・・富良野・・ もう来ることはないだろうなぁ。

この後、石の家や拾ってきた家を見学するのに、
何故か富良野とお別れする気持ちになりました。
不思議・・・

228 富良野駅

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


富良野市内を後にし、五郎の石の家がある麓郷へ向かう。
富良野駅から五郎の石の家までは21.8km。
そんなひどい山道ではなかったけど、すごい山奥。石の家に到着したのは10時45分頃だった。


五郎の石の家へ行くまでの風景(天気が回復してきていた)
239


石の家の駐車場に到着したところ。ここが入口。(入場券を渡すところ)
244


入場券を渡し、門をくぐる。五郎の家まで150mと看板に書いてある。
245


やっと見えてきたところ。
247

炭焼き小屋
252

石の家の内部(もっといっぱい撮ったけど2枚だけUPします。)
258 ドラマの写真いっぱいあった

263 物がけっこうあった。新しい台所用洗剤もあった

石の家を出た後、純たちが北海道にきたばかりの頃の名言集(^^)読めるかな?
273

274
これがオレたちの住む家かよ!

275

276
信じられんぜ!

で、廃屋の写真(平成18年秋に復元されたそうです。)
277

一通り見てまわりったところで 11時位でした。
車に乗り込み、走り出したところで五郎のトラックを発見。再び車を停める。

283
懐かしい、昔のトラック

284
トラクター? ドラマに出ていたっけ?

285

五郎の石の家を後にする。次の目的地へ
次回へ続く・・・

| コメント (0)

北海道旅行2(旭川~美瑛町~なかふらの)

10月12日 旅行二日目 天気は曇

前日の夜早めに床についたので、目が覚めるのが早かった。最初に目を覚ましたのが3時!コンビニで買った野菜ジュースを飲んでもう1度寝ましたが、6時前に起きてしまいました。ホテルの朝食は6時半からときいていたけど、その前に、できたばかりという新旭川駅とその周辺を歩き回りました。
027
見えるかな?新聞記事です。

夜になると雨が降ってくるらしいということでしたが、旭川駅周辺を歩き回るには十分でした。少し寒いのでコートを着て行きました。

まずは、旭川駅の新構内。

Nec_0552
できたばかり

Nec_0553
通路長かった。広い。綺麗だ。

平日の7時前後だったので、出勤,通学の方が足早に歩いていました。

次に旭川駅の外の方。使われなくなったホーム。草がいっぱい生えていました。
この線路が使われなくなってから時間がだいぶ経過しているような感じ。
133

143

Nec_0557
↑新構内へ行く仮設通路。本当に完成するのはまだ先?

かわいいので何となく撮ってもらいました。
144

駅を出て右側に行ったら赤い煉瓦の倉庫が並んでました。
156

157 くらいむ?

159

161

大雪地ビール館
地ビールがおしゃれに飲めるところ。行った時はもちろん営業時間外。
ガラスごしに中をのぞくとメニューがあり、私好みのソーセージやサラダもあったそうです。
昨日行ったところもよかったけど、ここでもよかったかなぁ。。。

164
ちょっと市内に入ったところにあった同じような赤煉瓦の倉庫。
「チーズフォンデュ」「ジンギスカン」と書いてある。。
うーん、昨日ここでもよかったかなぁ。
食べることばっかり・・・ ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ

149
工事中(朝なのでパワーショベルは動いてない)

170
駅の真正面から。向って左側は工事真っ最中だけど、駅の入り口は綺麗にできていました。

171
駅を見た後180度回転すると、こんな風景。
食べマルシェが開催された後だと思う(?!)のテントが並んでました。

この時、7時20分位でした。ホテルに戻って朝食にしました。
ホテルに入る前にホテルの看板をパチリ。
173

朝食はビジネスホテル定番のバイキングスタイル。
朝食会場の入り口に「土地の産物を使用した朝食・・・」という記載があったと思いました。
写真は撮りませんでしたが、美味しかったです。
一口サイズのじゃがいも,かぼちゃを蒸物,2~3種類の野菜を刻んでまとめて茹でたものが美味しくて、他の宿泊客にも人気だったようでした。あっという間になくなって次々に補充してました。(私はかぼちゃ,じゃがいも,野菜は何度か、おかわりしました。^^;;)
私が一番おいしかったのは、牛乳でした。新鮮でクセがなくて甘みがあってゴクゴク飲める牛乳でした。旦那が少し味見をして、昔自分が子供のころ飲んでいた牛乳(1升300円で買っていたそうです)に似ていると言ってました。親戚の方から購入していたそうです。
ところで、私たちがホテルで飲んだ牛乳はどこ産の牛乳だったのかな?
トマトジュース、2杯飲みました。
ご飯やパンもおいしそうだったけど、昼食のために控えました。

帰ってきてしばらくたった今思うと、
あそこの朝食を食べなかったのちょっと後悔。

8時7分に藤田観光ワシントンホテルを出発。次は富良野です!!!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

にぎやかな旭川駅前を後にし、237号線に出てから運転手旦那→私へと交代しました。
237号線はまっすぐな道で運転しやすく、旦那に回りの写真を撮ってもらう為です。
(私は、写真を撮るのがすごく苦手です。)

曇っていて前日より景色が今イチかなぁと思いながら車を走らせていました。
道路に沿って寂しく少し残る紫の花はラベンダーかな??
そんなことを話しながら美瑛町まで来た時、道路の右側に綺麗なお花畑が出現しました!! ちょっと途中停車。

183

186
せるぶの丘

189
ひまわり

192
ベゴニア,マリーゴールド(だったと思う?!)

194
せるぶの丘の裏側に亜斗夢の丘と書いてあった。

195
ベゴニアも終わりかけてたな。。

193
車を停めた時、8時55分。
9時から営業開始で、トイレを借りに行こうとしたら旦那に「今、開ける所だったからちょっと待ってた方がいいよ。」と言われました。^^;;
花の見頃は10月上旬まで。もう少したつと枯れてしまう感じ。
かろうじて見れてluckyでした。

富良野市に入る前に写した写真。この山は何という山だろう。。
曇っていたので輪郭しか写らず・・・
203

なかふらの と山に書いてあった。。。
もう少し前だとラベンダーか何か別の花で綺麗だったのでしょう。。
206

次回へ続く・・・

| コメント (0)

北海道旅行1(出発~秋田~新千歳~層雲峡~旭川)

2010年10月11~13日 北海道へ行ってきました。

10月11日 晴れ 朝5時に目覚ましTVがつく。私はネムちゃんのトイレを片付け、水を取り換え、自分の身支度を整える。旦那はユキチを短い散歩に連れ出し、ユキチくんの身支度(お顔をふくなど)を整える。不安そうなネムちゃんを残し、ユキチを連れて、6時過ぎに実家へ向かう。6時半、実家へ到着。朝早いというのに実家の母が起きてきてくれた。
旅行中は、ネムちゃんのお世話を実家の母にお願いし、ユキチは、実家に住んでいる甥っ子(中学校3年生)にお願いすることにしていた。一緒に行きたがるユキチを置いて、再び車中へ。
Sa380347 実家へ向かう時車中で撮った写真。

秋田空港から9時20分発、新千歳空港行き。秋田に8時には到着した(?)と思う。8時半には搭乗手続きと荷物を預けるのも終わり、時間を持て余して喫茶スペースで二人でコーヒを飲んでいた。

9時20分秋田を飛び立つ。晴れ。飛行機の窓越しに真白い雲がイワシの群れ(?)のように泳いでいる。(イワシの群れなんか見たことないけど、なんとなくそう思った。)

10時15分 あっという間に新千歳へ到着。
北海道も晴れていた。JALツアーデスクに行ってパワーアップクーポンをもらう。(パワーアップクーポンとは、JALツアーで使える1枚500円相当の金券。指定の場所でのみ使える。二人分で16枚もらった。)

レンタカーを借りる前に新千歳空港を一回りする。新千歳空港はちょうど工事中で食堂や売店は仮店舗営業をしていた。

一回りしてから空港内で早めの昼食。

557

558

上はイカソーメン,ウニ,イクラ(ご飯なし)  下は海鮮丼に天ぷらと味噌汁とグラスビールがついたセット。刺身のセットはご飯がついてなかったけど、食べ応えがありました。
海鮮丼の具は美味しかった。happy02
ご飯も多かったので、二人でこの量でちょうどよかったです。

食事後、日産レンタカーへ行き車をレンタル。マーチクラスの予定だったが、TEANAが空いており同じ価格で貸せるというので、そちらへ変更。

最初は、カーナビの目的地を旭山動物園に設定した。旦那が層雲峡,私が旭山動物園の予定だった。でも、気温が思ったより高かったことと、履きなれない靴を履いてきてしまってあまり歩きたくなかったため、結局二人で層雲峡(上川町)へ行くことに。。。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

15時過ぎに層雲峡へ到着、紅葉を楽しみました。天気にも恵まれました。
層雲峡の写真いっぱい撮りました。

008

047

070

079

080

092

17時過ぎたし、そろそろ宿へ向かおうかということになり、1泊目の旭川へ向かいました。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ホテルへ行く前に旭川ラーメンが食べたいと、旭川ラーメン村へ 18時少し前に到着。

山頭火とSAIJOで食べました。本当は青葉や梅光軒で食べたかった。(閉店していた)

下の画像は、山頭火は醤油ラーメンと塩ラーメン。値段の割に量が少なかったです。
562

SAIJOは塩ラーメンが美味しいと書いてあったので、ウコッケイ塩ラーメンと普通の塩ラーメンを注文。ウコッケイ塩ラーメンは中をほじくると塩ラーメンに入っていない野菜やワカメがほんの少し入っているというだけで、あまり違いがわからなかった。画像は二種類のラーメンのはずですが、今見てもどっちがどっちかわかりません。量はそこそこでした。coldsweats01

563

564

本当はミニラーメンを頼んで全部食べたかったけど、スープ切れや麺切れで閉店している店が3店舗ほどあったし、ほかの開いているお店も活気がなかったことと、何より旦那が「もうラーメン食べたくないぞぉ」というのであきらめてホテルへ向かった。(おなかはけっこういっぱい。^^;;)
ラーメン村で、ラーメン村神社やラーメン丼型ベンチ,ラーメン村壁画などをサラッと見てきました。変わっていて面白い!?

ラーメンのお味はといえば...私にはちょっとコッテリすぎたかな??旭川は寒いからコッテリラーメンが美味しいんだろうなと思いました。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

1泊目は駅前の藤田観光ワシントンホテル旭川へ泊まった。

新聞で知ったことだが、旭川駅の新駅舎が私たちが宿泊する前日の10日に開業し、列車の出発式や記念式典が行われたばかりだった。それと、10/9~11(私が泊まった夜)まで「ふるさと・旭川120年 北の恵み 食べマルシェ」というイベントを開催していたようで、道路が混雑していた。

車でホテルを探すことはできたが、駐車場がわからない。coldsweats01
旦那が運転手でした。旭川駅前は一方通行で、時計方向回りに車でホテルを2周した。。私の携帯で18時54分にホテルへ電話。ホテルの裏側に駐車場があるはずなのだが、慣れない土地での一方通行は辛い。ホテルの前へ停めてくれたら、自分が表へ出て教えるからとホテルマンの方がおっしゃってくださった。
なんとか軌道修正してホテルの前へ停車。私はホテルのロビーへ。ホテルマンの方も走って表で出てくれた。この間、ホテル前に停車していたタクシーとバスにクラクションを鳴らされて、poutだった旦那。
一方通行の為、逆時計方向回りでないと駐車場へは行きつけなかったらしい。ホテルマンさん、感謝です。19時9分 無事に駐車場に入庫。

918号室に宿泊。室内はごく普通のビジネスホテルでした。ユニットバスが全体的に広いなと思いました。やっぱり、でっかいどー北海道!!

まずはシャワーを浴びて夜の街を闊歩したいと旦那。目的は、もちろん美味しい海鮮料理とお酒。でも、私はラーメンでお腹いっぱい。海鮮料理もお昼食べたし、本当は野菜だけ食べてもう寝たかった。しかし、せっかく来たのだから・・・と夜の街へ。

少しさまよい歩いたけれども、ノートパソコン検索して一番よさげなお店、魚バカ 浜料理 厚岸漁業部 祐一郎商店へ入った。

店の雰囲気。魚くさーい。活気があるぅ。このお店のブログを見たところ、私たちが入った日は満員で入れなかったお客さんもいたとか・・・

以下注文したものを写真とりました。

566

567

569

570

牡蠣は七輪で焼いて旦那が完食。大きかったです。焼く前にお店の方がはさみを入れてくれました。(パチンと飛んで火傷をしないためらしい...)
他、アサリの酒蒸し(アサリが大きかった。)
焼きタラバ蟹(身がいっぱい入っていた。大きかった!!)
海鮮サラダ(サラダでなく、刺身の盛り合わせに見えた。豪華でした。)
私は、お腹いっぱいだったのでほとんど旦那が食していました。。。^^;;

ビールは北海道限定の 札幌CLASSICの生ビール。おいしくいただきました。
旦那が残念がっていたのは、日本酒が今イチだったということ。

店員さんに5~6種類ある日本酒の中で「どれが純米ですか??」と訪ねても、「純米???」と理解できないようでした。「ラベルに書いてあるはずだから聞いてきてほしい」と頼み、戻ってきたら、1種類しかないということでした。その1種類もそれほど美味しくなかったらしい。まあ、旦那が単に純米にこだわりすぎるというのもあるのでしょう。

21時35分に店を出て、近くの24hoursで札幌CLASSICと野菜ジュースを買い(21:50)、ホテルへ戻りました。22時30分には、夢の中でした。

次回へ続く・・・

| コメント (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年11月 »