ネムサマ(ねむていしあ・でぶ・だいくいしんぼう)のお部屋

腎臓

今14歳のねむちゃん。6月がくると15歳。高齢だから仕方ないのだけれども、BUNとCREAが上昇。BUNが40を超え、CREAは2。
昨年9月からネフガードを朝晩3錠ずつ与えるようにする。
ペット用の水素水もはじめる。効果はあるのだろうか。
今年の誕生日検診が楽しみというか、不安というか。。

膀胱炎

11/1 猫トイレを見たらネムちゃんがじーっと座りんぼ。
冬の時期は膀胱炎になりやすいコ。
去年もそうだったね。

去年とは違う獣医さんへ行ってゼナキル錠1週間分処方してもらう。
ネムちゃん6キロ。腎臓用の餌 キドニーケアとK/Dウェットに変えてから太った。

| コメント (0)

ネムちゃん 頑張れ

6/27はネムちゃんの10歳の誕生日。
獣医さんへ行って血液検査(正常範囲値)と体重測定(7.0キロ)。
猫エイズ検査と白血病検査(どちらも陰性)
ワクチンをしてもらって帰ってきました。

ワクチンの2日後になっても、元気が戻らない。。
注射の際、ワクチンとステロイド,抗ヒスタミン剤は注射してもらってきたのに。。
二日後、休診日だというのに、またステロイドと抗ヒスタミン剤を注射しにいかなければならない。(グスン)

午後5時すぎ...ネムちゃん診察室へ...

体重6.75キロ(2日前は7.0㌔ だった。)(-0.25㌔) 体温39.2度(微熱??)
ワクチンをした場所、腫れ有。

オーツカ(リンゲル液 100cc)
タガメ,シメチジン,ミノファーゲン,デキサメサゾン(ステロイド) 皮下注射する。

どうしてリンゲル液なのですか? ときいたら、ネムは血液検査でどこも悪くないし、脱水症状もおこしてないから、リンゲル液でも、生理食塩水でも、酢酸リ ンゲルでも、乳酸リンゲルでも何でもOKとのこと。前にユキチがお腹を壊していた時は脱水症状を改善する為に生理食塩水を使ったとのこと。

おそらくこれで大丈夫だと思うが、元気にならなかったら連れてきてくださいとのこと。
ワクチンの副作用は、注射後3日後程までで、あとはおさまってくるだろうとのこと。

注射直後にあらわれるアナフィラキシーショク症状はなかったけど、
ワクチン接種は怖いですね。

| コメント (0)

ネムちゃん 受難! いたいよぉ(>_<)

ネムちゃん 大怪我をしました。まずは写真をどうぞ。(しっぽです。)

Nec_0051

毛を剃った所です。(↓)いたそうだよぉ (つд⊂)エーン

Nec_0052

五針縫った後です。(↓)ぼけてます。ごめんなさい。

Nec_0053

今は、こんなふうに(↓)テーピングしてます。

Photo

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

事件は、2/1(日)夕方19時くらいに起こったようです。

ネムちゃんのしっぽをこんなふうにしたのは、

Photo_3 

ぼくが何かしたぁ?? 

という顔をしてますが、(リアルタイムで事件現場は見ていませんが)チャペ犯人じゃないかと思います。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

夕食の準備をしていたら、フローリングにポタポタと血のしみがあって。。。その時は何か分からなかったのですが、食事の準備が整い、いつものように座ってテレビをつけたら、

ぎゃあぁぁぁΣ( ̄ロ ̄lll)

テレビの上でくつろいでいるネムちゃんのしっぽから、血がぽたぽた。。

テレビの画面に血のしずく(というか血塗られていました。)

本ニャンは落ち着いていて「ちょっと怪我しちゃったの。舐めればなおるわ」という感じ。

慌てふためくワタシshock。わりと冷静なダンナ。think

私がネムちゃんを押える人,ダンナが治療する人になって、消毒薬をしっぽにたらし、カットバンをはり、はがれないように、テーピングをして1度目の治療終了。(けっこう、あばれました。)

ところが。。。。

血がとまりませ~ん  (。>0<。)

再度、カットバンを張りなおしましたが、血が止まる様子はなく、獣医さんへ電話しました。

人間の治療でもよくやるような止血法(患部の上の方を紐とかゴムなどでギュっと縛って)とにかく出血をとめなさいということでした。(長く縛りすぎると壊死してしまうので、時間をみながら、何度かやってみてくださいとのことでした。)

本ニャンは怪我で動揺している様子はなかったです。

私が看護士さんの指示通りに患部より上の部分を紐でギュッとしばると、

ふんぎゃぁぁぁぁ

となきました。私がいじめてるみたい (T_T)

5分弱しばった後、紐をとったら、どうやら止血したようでした。 ┐(T T)┌ヤレヤレ  化膿しないように頓服薬として残していたビクタスを1錠飲ませました。

次の日(2/2) 獣医さんに連れていきました。ネムちゃんの体重6.9㌔(太った!)

処置として、5針縫って、しっぽが元通り使えるような治療をしていただきました。テーピングをしてもらいましたが、家へ帰ってすぐにとれてしまいました。その後、ダンナも頑張って巻いてくれたのですが、もともとネムちゃんはしっぽが長いため、カラーをつけても役に立たず、自分でテーピングをとってしまいます。

2/4に再度獣医へ連れていきましたが、部分的に壊死しそうな所があったようです。この日のネムちゃんの体重6.8㌔ しっぽにテーピングをすると、チャペが逆上して襲い掛かるため、この日はテーピングなしで帰りました。

2/5のお昼休みに帰宅した際、しっぽから出血があったため、お昼休みを延長させていただいて、獣医へ連れていきました。縫った糸はネムちゃんがかなり引っ張ったようでした。チャペとの関係がどうあれ、巻いた方がいいとの獣医師判断の下、テーピングをして帰りました。

そして、2/6 

私とダンナの寝室は、チャペとネムの寝室でもあります。

早朝、3:00 押入れをカリカリする音で目が覚めました。ネムちゃんが、押入れに寄りかかって毛づくろいか何かをしていたようです。私の腕を枕にしていたチャペくんも目を覚まして、ツカツカ...とネムちゃんの方へ歩いていきました。(暗闇なので気配のみ)

ふんぎゃぁぁあ

ネムの声です。私とダンナが飛び起きて、私が明かりをつけると、チャペがネムのしっぽを襲おうとしているところでした!!その後、ダンナがチャペをとめるために何かやってくれたようですが、ちゃんと覚えてません。(~_~;)

現在も、ネムのしっぽはつながったままです。ただ、チャペくんに対する恐怖心は消えない様子。

1日1回はテーピングをとってしまいます。そのたびに巻いてますが、こんな感じで尻尾は大丈夫かな??

もしかして断尾??かわいそうです。

チャペとネムはもともと仲良しでした。↓の写真は今年の1/11の写真

Dscn1491

長くなったので、続きは次回にします。

| コメント (0)

ネムのお気に入り

Photo_2 ネムちゃんは、アニマルスリッパが大好き。このタヌキさんのしっぽの部分を咥えて、タンスに上がったり、2階のお気に入りの寝床に運んだり、ネム小屋に運んだり・・・ 2つあるタヌキさん、毎日居場所を変えます。タヌキさんと寝ると落ち着くらしいです。女の子がぬいぐるみと一緒に寝るのと同じですね。

| コメント (2)

頭隠して・・・・

しっぽが出てるよ、ネム。Photo

| コメント (0)

あたしかわいい??(その3)

目がパッチリしてわりとよく撮れた(自画自賛)と思います。sweat02

ネムのお腹って ホルスタインみたい。んもぉぉぉtaurustaurus

Nec_0004

| コメント (0)

ネムとユキチの2ショット

またまたピンボケsweat01sweat01

8歳ニャンコと3歳ワンコのくつろぎタ~イム!仲いいでしょ?

Nec_0016

| コメント (0)

アタシ かわいい??(その2)

pigDscn10652

アタシ かわいい??

!? どこの猫さん??

Dscn10662

ネムサマでした!!

猫草を食した後、満足顔のネムサマ。

アタシかわいい??

| コメント (0)

アタシ かわいい??

トップページの3匹の写真は、できるだけよく撮れているものをUPしようとしました。しかし、姪っ子によれば「ネムの写真は怖い」とのこと。うーーん、困ったね。ネムsad

Dscn10112 押入れの中で撮ったのですが、ちょっとは美猫に写ってるかニャン。あまりよくわからニャいかニャン??1つしかないお目目を大きく開けてこちらを見ています。暗いところだと、黒目が大きくなって可愛くなると思うのニャ。

Dscn10192 ご主人がTVを見ている時、チャペとユキチが部屋にいないのを確認して(?)どすんとご主人の膝に乗り、喉をゴロゴロ。普段は、チャペ親分と弟のユキチにご主人2人をとられてあまり甘えることができず、寂しいのかもね。「ご主人独り占めよ。嬉しいのよさ。ゴロゴロ」happy01

| コメント (0)

より以前の記事一覧